「Windows」カテゴリーアーカイブ

GW3.5AA-SUP3/MB

先日、内蔵HDDのみ購入して放置していたのでUSB3.0のHDDケース(GW3.5AA-SUP3/MB)を購入。

HDDを組み込んで、データコピーしたら遅い…。

Amazonのレビュー確認してみたら、ブリッジコントローラーのファームウェアアップが必要とのこと。

http://www.station-drivers.com/index.php?option=com_remository&Itemid=353&func=startdown&id=2438&lang=en
JMS567FwUpdateTool_v1_0_0_0.zip

上記リンクより、DLしてツールで確認するとコントローラのファームウェア バージョンが 69.02.00.01なので、そのままファームウェアを 138.01.00.01にアップデート。

その後、再度HDDをフォーマットしなおして、データコピーをしたら、USB3.0のスピード(100MB/S前後)になった。

価格も安いので、上記の対応方法がわかれば特に問題は無いみたい。

録画用PCが、不安定…

録画用に使用しているPCが今年に入ってから非常に不安定。

結局、昨日あまりにも突然の再起動やOS起動が出来ないなどの症状が悪化したので、あれこれ尽くしてどうにか起動させて必要なデータをバックアップ。

並行して、近所のPC DEPOTに行ってCeleron G3930とM/B、メモリ8GB、SSD120GB、500W電源、ケースを購入。

全部で45,000円くらいになってしまった…。

通販で買えばもっと安くなったのに。

とりあえず、データバックアップ終了後に購入してきたパーツを組み上げ、家にあるWindows10をインストールし、必要なセットアップを完了させる。

録画用PCを停止して録画データのあるHDD2台とPT3を取り出し、PT3のドライバや録画アプリをバックアップから戻し、動作確認後にチャンネルスキャン等を実行し、TV関連のソフトが動くのを確認してとりあえず、録画PCの再構築完了。

数年ぶりに自作PCを組んだが、特に困ったことは無かった。

BIOS画面ではなくEFIの画面が出た時に、「あーそういえば変わったのね!」程度。

他のPCも何台かあるので、コストパフォーマンスが高いパーツを選びつつ更新していこうかな。

年末に購入したノートPC

年末、久しぶりにWindowsノートPCを買った。

Lenovo ideapad 310(80TV0265JP)という機種で、当時はNTT-X Storeで65,980円の6,000円引クーポンを使い、59,980円で購入。

※ちなみにNTT-X Storeはすぐに売り切れました。

とりあえず商品到着後、電源入れる前に購入していた下記メモリを取り付けた。

裏面にメモリ用取付用の蓋があるので、ネジを外してメモリスロットに差し込めばOK。

当時下記商品は、7,938円で売ってたけど、値上がりしているのね…。

電源を入れて、起動確認後にPCのプロパティでメモリが12GBになっているのを確認し、無料のHDDクローンソフトをインストールした。

その後、購入して動作確認のみしていたADATA SP550(120GB)をUSB3.0ケースに入れてPC接続し、HDDクローンソフトでコピーしてHDDからSSDに変更してその後のセットアップを続行して完了。

年末年始や年度末(3月)になると、クーポンやら特価品が出てくるのでPCの買い替えはチャンスですな。

まぁ、CPUもi7でメモリも12GBとHDD→SSDにしたので動作は快適!データ類はファイル鯖か外付けHDDを利用しているので、OSとその他アプリが入る程度の容量でも運用できるので、安いPCを探している人は、色々さがしてみては?