「YD-202J」タグアーカイブ

FX-152J-CB とYDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改

下の記事と前後してしまうが、FX-152J-CBの改造を始める前にYAMAHA製 YDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改YD-202J『ブラック』の音と比べたいと思い、YAMAHA製 YDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改を購入。

YD-202J『ブラック』は持っているので、ノーマルFX-152J-CBと聴き比べていたが、YAMAHA製 YDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改を買う前に、我慢できずインダクタだけ変えてしまったw

YAMAHA製 YDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改はまだ組み上げていないので、連休中に組み上げよう。

YD-202J『ブラック』とFX-152J-CB改、FX-152J-CBノーマル、YAMAHA製 YDA138 デジタルアンプ自作キット リターンズ 2017 Ver.改の違いをのんびりと聴き比べていこうかねw

しかし、仕事が当面忙しいので、この聴き比べは長くかかりそうだな…。

YD-202Jをちょこっといじる

2017年10月にYD-202J(第3ロット)を購入してノーマルのまま使用していたが、正月休みを利用して、購入していたオペアンプOPA627AUへの変更とYD-202J/YB-DIA202J Lot0用 VT1620A搭載ハイレゾ対応DACアップグレードモジュール への変更をした。

本当は昨日やる予定だったが、YD-202Jの裏ネジが2mmの六角レンチじゃないと開かないため、Amazonで下記商品を購入。
※下記価格は間違っています。2018/1/1現在:965円です。

表のネジは2.5mmのネジなので、使用する六角レンチは2本。

YD-202Jのフロントパネルとバックパネルの上ネジを六角レンチで外し、元から付いているDACモジュールを取り外し、YD-202J/YB-DIA202J Lot0用 VT1620A搭載ハイレゾ対応DACアップグレードモジュール を取り付け。

その後、標準オペアンプ(NE5532P)からOPA627AUに変更。OPA627AUは、以前しろくま製作所のOPA627AUを買った時に一緒に買ったANBEのOPA627AUを取り付けてみた。

安すぎるのでどうかな?と思ったが、オペアンプ変更して聴いてみると良い音に変わったので、どうやらこのオペアンプは当たりのようだw

上記のプチ変更をして5~6時間再生しているが、こなれてきたのかボーカルが前に出てきた感じがする。

DACモジュールは、試聴してないので、また今度かな?w

【再生環境】
Mac mini光出力→DAC-X6J→YD-202J→Pioneer OMP-600